今日を乗り切るExcel研究所

Excel に働かされていませんか

Excel でタテのデータをヨコにしたい【スピル編】

今回は、スピルを使って表組み換えの問題を解決できないか調べます。

f:id:shego:20201025154813p:plain

スピルで表の組み替え

「表の組み替え」というのは既存の表データの列や行の向きを変えたり、配置やまとめ方等の構造を変更するという、手作業でやると非常にしんどい操作です。

数式を駆使すればなんとかできるようですが、長く複雑な数式を組むのに頭を悩ますのもまた働かされている感じがします。

ところで、最近の Excel で気になる話題に、「スピル」 というのがあり、遅ればせながら勉強中です。

なかなか便利な機能で、使いどころとして表の組み換えにも応用できそうです

そこで本記事ではスピルを理解する練習課題として、この表組み換え問題に挑戦してみます。

続きを読む

Excel 図表を図として保存したい【Microsoft 365 版】

今回は、ついに Excel にサポートされた「図として保存」を使い倒します。

エクセルさん、ありがとう!

なんと、Excel でも画像や図形で「図として保存」機能が使えるようになりました!

Microsoft 365(旧称Office 365)の Excel で確認できます(2020年10月時点)。 図形や画像を右クリックしてみると、「図として保存」が追加されています。

f:id:shego:20201004160700p:plain

いつからなのかアナウンスが見当たらないのですが、 どうも2020年9月ごろのアップデート(バージョン 2008?)から使用可能になっていたようです。 (Office Insider の最新チャネル(プレビュー)のリリースノートに記載があります。筆者は Insider には参加していませんが)

以前、本ブログで Excel シートにある図形や画像をファイルに保存する方法について紹介しましたが、そんなムチャなことをしなくてもよくなったのです。 (とはいえ、Microsoft 365 以外の Excel では相変わらずムチャが有効ですが)

サブスクリプションの契約によっては、最新機能の反映に時間がかかることがありますので、気長に待ってみてください。

では、早速使ってみたいと思います。

続きを読む

Excelファイルをどこからダウンロードしたのか思い出したい

今回は、ダウンロードした Excel ファイルから、ダウンロード元の場所を取得する方法を調べます。

テレワークしてますか

ご時世がら、在宅での仕事が増えている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

筆者的にはなかなか快適で、オフィスでよりもはかどっている感じです。

一方、ちょっと面倒なこともあります。

その一つは、社内の文書ファイルやデータを編集するときなどです。

いま時は Excel オンラインやらリモートデスクトップなど、セキュアで便利なアクセス手段がありますが、やはり Excel は手元 PC で作業したいので、いったんダウンロードして作業し、終わったらアップロードしなおしています。

問題は、ファイルを戻すとき、元の場所(サイトやフォルダページ)が分からなくなることです。

特にいくつもある社内サイトのフォルダはごちゃごちゃしていて、たどり着くまでムダに時間がかかります。

もちろんブックマークもマメにしているのですが、それも増えすぎてどれが何だか役にたちません。

ダウンロードしたファイルがあった場所を、スッと開く方法はないのでしょうか。

続きを読む

Excelシートに長い連番をピロッと入力したい

今回は、シートに長い連番を入力するときに少しでもお手軽な方法がないか、しつこく調べたいと思います。

遥かなるドラッグの旅

表の各データ行などに連番を振りたいことはよくあると思います。

もちろん手入力ではやっていられないので、便利なオートフィルを使ってドラッグ入力しますが、何千何万もの連番だとそれさえやってられません。

今日私たちが Excel で扱うデータの規模はどんどん巨大になる一方で、ドラッグするにも延々とシートのスクロールを眺めている時間はないのです。

Excel には一発で連番を自動入力する方法はないのでしょうか。

続きを読む

空白なのに空白じゃないセルを空白にしたい

今回は、空白のように見えて実は見えない値があるというやっかいなセルについて調べました。

f:id:shego:20200223113556p:plain

見えないけれどいるんだよ

見かけは何もない空白セルのはずなのに、Excel には何かが見えているらしいという奇妙な現象に遭遇することがあります。

COUNTA関数が実際より多い数になったり、空白なのにISBLANK関数がFALSEを返したり、Ctrl+矢印のジャンプで何もないと所で止まるなど、 目には見えないのに確かに何かいるという、まるで幽霊のようなセルです。

時にはこれが、数式や集計を狂わせ、CSVや印刷で大量の空行を吐き出すなどの災いをももたらします。

この気味の悪い幽霊セルを退治する方法はないのでしょうか。

続きを読む