今日を乗り切るExcel研究所

Excel に働かされていませんか

【Excel LAMBDA】文字列操作編(その2)【ユーザー定義関数集】

文字列操作関数集その2

LAMBDA 関数を使った数式によるユーザー定義関数(カスタム関数)として、実用的でコピペで使える実装例をまとめていきたいと思います。

使い方は以下の記事を参照してください。

www.shegolab.jp

本記事では文字列操作関連のツールとしてよく使いそうな、検索、置換、変換等の機能を主に集めました。

続きを読む

複数リストから全ての組み合わせデータを作るVBSとPowerShellのスクリプト

今回も、しつこく組み合わせデータを生成します。今回は VBS と PowerShell を使います。

組み合わせ大爆発

以前、リストのファイルから組み合わせデータを生成するバッチとクエリを作成しました。

手作業ではとても面倒でやっていられない作業を自動化したつもりでした。

ところが意外にも、そもそも手作業では不可能な何十万行にもなる大量データの生成にも利用されているようです。

そうなると、今度は処理速度が問題となります。 特にバッチは実用に耐えないようです。

そこで本記事では、処理系を変えて処理速度の改善を試みます。

本記事は内容的に技術者向けとなりますので、基礎的な技術説明は省かせていただきます。

続きを読む

【Excel LAMBDA】文字列操作編(その1)【ユーザー定義関数集】

文字列操作関数集その1

LAMBDA 関数を使った数式によるユーザー定義関数(カスタム関数)として、実用的でコピペで使える実装例をまとめていきたいと思います。

使い方は以下の記事を参照してください。

www.shegolab.jp

本記事では文字列操作関連のツールとしてよく使いそうな、文字、行、比較、判定、整形等の機能を主に集めました。

続きを読む

【Excel LAMBDA】ユーザー定義関数集【企画】

LAMBDA 関数とユーザー定義関数

2022年2月、Microsoft 365 版の Excel に、「LAMBDA関数」とそれに関連するいくつかのヘルパー関数が導入されました(「LAMBDA」は「ラムダ」と読みます)。

今回のアップデートは単に、また新たな関数の追加された、だけにはとどまりません。

Excel 数式を完全なプログラミング言語するための数式言語仕様の拡張が行われました。

その意味するところは、VBAを使わなくても、数式だけで独自の関数(ユーザー定義関数あるいはカスタム関数とも)を作れるようになったということです。

今後、LAMBDA関数を活用すれば、これまでどんどん複雑になりがちで管理が面倒だった Excel シートの数式が、セルにベタ書きではなく、独自関数として機能や仕様ごとに整理できるようになります。 これで、数式の作成や修正、動作確認・検証、再利用等といった管理や取り回しをだいぶやりやすくできるような見込みができたのです。

続きを読む

Excel 方眼紙を解消したい

今回は、Excel 方眼紙上にセル結合で作られた表からデータを取り出しやすくするための整形方法を調べます。

f:id:shego:20220213180349p:plain

Excel 方眼紙からデータを取り出したい

セル結合でガチガチに固められた Excel 方眼紙というのはやっかいです。 そこから単純にデータを取り出すだけでも苦労させられます。

まずコピー&ペーストでは単純にうまくいきません。 それならと、一括でセル結合の解除すれば、今度はバラバラに散らばったデータを集めてこなくてはなりません。 方眼紙のマス目にはデータが収まりきれず、はみ出したり「##」になったりして、どこに何のデータがあるのか判りません。

そんなデータを拾い集めてくるなんて、余計な仕事に時間を取られたくありません。

ガチ結合の方眼紙から効率的にデータを取り出す方法はないのでしょうか。

続きを読む